忍者ブログ
北海道のオホーツク、佐呂間町での牛飼いをしています。牛飼いの1日の出来事や感じたこと、牛達の表情などをお伝えします。
[12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 今日は、町内の鍛冶屋さんに頼んで育成舎に連動スタンチョンをつけてもらった。大体、6ヶ月から12ヶ月くらいの育成を入れているがそろそろ種付け準備をしようと思いつけてもらった。微力ながら自分も取り付けを手伝い、こうしてとかあーしてとか言いながら12頭分をつけるのに夕方までかかったがいい感じに仕上がった。
 DSCN2288.JPG









 いざ、連動スタンチョンに入れようとしても半分くらいの牛しか入らない・・・。
やはり2,3日はかかるだろう。これで注射したり、発情のチェックも楽になる。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
MAIL
URL
コメント
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
質問です
スタンチョンの前にパイプのようなものが見えますが、何の目的でそこにあるんですか?
後から取り外したのでしょうか?
GDF 2008/02/11(Mon)09:27:04 編集
マセン棒
 GDFさん、質問ありがとうございます。

 D型ハウスを改造したときには乾乳舎として作ったからいままで給飼場所にはマセン棒しかなかったんです。連動スタンチョンをつけるときに子牛が逃げたら困ると思いマセン棒は連動スタンチョンをつけてから取りました。

 いままでマセン棒は1本だけだったのでよく育成牛が脱走してました。取ったマセン棒は連動スタンチョンの付いてないところに取り付けました。これで脱走犯もあきらめることでしょう(笑。

佐呂間の牛飼い 2008/02/11(Mon)22:13:56 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ みんなが気になるあなたのブログ レビューブログ
最新CM
[03/14 ぴろこ]
[11/22 そりゃないよ獣医さん]
[08/06 在特会]
[06/28 ぷぅ。]
[08/26 yoshi]
最新記事
プロフィール
HN:
牛飼い
年齢:
40
HP:
性別:
男性
誕生日:
1976/08/19
職業:
牛飼い
趣味:
乳搾り
自己紹介:
就農して早9年、HPもマンマさんに乗っ取られ(笑)牛の話だけのページを作ることにしました。誰にでも分かりやすく書いていきたいですが、分からなければお問い合わせ願います。
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(12/05)
(12/06)
(12/07)
(12/11)
(12/15)
カウンター
アクセス解析
お天気情報
material by:=ポカポカ色=
忍者ブログ [PR]